サロン脱毛などで脱毛をしていく場合、やはり完全脱毛を目指しますが、そのためには脱毛回数は大切だと言われています。サロンでは大体の部分と回数は紹介していますが、個人差があるのでコースの予定回数より増えてしまうこともあります。

コースで回数が組まれている場合は、それ以上脱毛が必要な場合は別払いとなることに。また完全脱毛ができていないうちにやめてしまうと、今までの努力が無駄になることも。まずツルスベ肌になるためには、大体脱毛サロンで言われている6回程度では、まず難しいと言われています。
腕の脱毛
これも個人差がありますが成長期の場合はワキが30%、脚が20%、腕は15%と言われているのです。
成長期でない場合も入れて平均してもワキで80%、他の部分でも約60%なのです。
全体的に約6回の施術では60%が脱毛完了と考えれば間違いないということになりそうです

医療用のレーザー脱毛よりサロン脱毛の光脱毛の方が、脱毛効果が少し低くなるので、サロン脱毛では約12回程度が平均的に勧められています。実際良心的なサロンでは初回カウンセリングで、最初から12回でのコースを勧めるところも多いようです。逆に良心的でないサロンでは6回程度のコースを組ませて、あとは割高の別料金を出させるところもあるとのこと。

そこで本当に綺麗に脱毛したいと思っているなら、回数無制限コースはいかがでしょう。ほとんどは光脱毛の場合12回行うと8割以上の人が完全脱毛が体験できます。しかし逆にいうと1~2割の人は12回でもまだ完全には脱毛できていないということになるのです。そのために回数無制限がおすすめなのです。

永久脱毛でムダ毛の手入れが簡単に

永久脱毛とは、脱毛後に明らかに毛のはえる量が少なくなってくる脱毛法のことです。生えてくる毛が非常に少なくなり、毛の質も細く、弱々しくなるために、日々のムダ毛の手入れがとても楽になります。永久脱毛は医療行為であるために医師のいる美容クリニックなどで行われています。具体的には、電気脱毛法、レーザー脱毛法、光脱毛法などがあります。電気脱毛法はこの中で一番効果が確実な方法ですが、一本一本毛にハリをさすため、時間がかかり、他の方法に比べて痛みも強いようです。

最近多く行われている永久脱毛法はレーザー脱毛、光脱毛です。どちらも家庭用の脱毛器などで聞いたことがあるかもしれませんが、永久脱毛用の脱毛器は、一般のものに比べて出力が強くなっています。脱毛したい部分にレーザーや特殊な光を照射することで毛根が破壊されて脱毛の効果が洗われます。通常、レーザー脱毛や光脱毛は間隔をあけて数回施術をします。具体的な回数は部位により異なります。

永久脱毛をおすすめ

ムダ毛というのは、特に女性にとっては、無くなって欲しい物であり大敵です。そして自己処理というのも必要とされるのですが、自己処理は案外肌を痛めているのです。そして自己処理に係る労力を含んで考えると、永久脱毛がとてもオススメです。人より少し毛が濃いために、毎日の自己処理に、時間もかかり、嫌気が差していました。そこで費用がかかることですが、永久脱毛することを決めました。何回かの施術を行うことにより、ムダ毛がだんだんと薄くなり、最終的には毛がなくなるという仕組みですが、じょじょにムダ毛が薄くなるので、自己処理の回数もへっていきました。そして自己処理が減ったせいか、もちろん、労力もへり、素肌自体も、向上したのが、分かりました

費用がかかることでもありますが、今後の自己処理のことを考えると、安いものです。ふとした瞬間に見えてしまうか心配になるムダ毛の心配もなくなり、長い目で見ると、永久脱毛がとてもススメです。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

◎関連する記事