完全脱毛には回数が必要

サロン脱毛などで脱毛をしていく場合、やはり完全脱毛を目指しますが、そのためには脱毛回数は大切だと言われています。サロンでは大体の部分と回数は紹介していますが、個人差があるのでコースの予定回数より増えてしまうこともあります。

コースで回数が組まれている場合は、それ以上脱毛が必要な場合は別払いとなることに。また完全脱毛ができていないうちにやめてしまうと、今までの努力が無駄になることも。まずツルスベ肌になるためには、大体脱毛サロンで言われている6回程度では、まず難しいと言われています。

これも個人差がありますが成長期の場合はワキが30%、脚が20%、腕は15%と言われているのです。成長期でない場合も入れて平均してもワキで80%、他の部分でも約60%なのです。全体的に約6回の施術では60%と考えれば間違いないということになりそうです。

医療用のレーザー脱毛よりサロン脱毛の光脱毛の方が、脱毛効果が少し低くなるので、サロン脱毛では約12回程度が平均的に勧められています。実際良心的なサロンでは初回カウンセリングで、最初から12回でのコースを勧めるところも多いようです。逆に良心的でないサロンでは6回程度のコースを組ませて、あとは割高の別料金を出させるところもあるとのこと。

そこで本当に綺麗に脱毛したいと思っているなら、回数無制限コースはいかがでしょう。ほとんどは光脱毛の場合12回行うと8割以上の人が完全脱毛が体験できます。しかし逆にいうと1~2割の人は12回でもまだ完全には脱毛できていないということになるのです。そのために回数無制限がおすすめなのです。